病気を患っている人を、持っている家族は、日々の生活を、大変な思いをしながら、過ごしているのです。現に、私たち家族も長男がてんかんと診断されてから、しばらくは、とても大変な日々を過ごしました。

命にかかわる病気ではないので、そんなに大変ではないのでは、と思われてしまいますが、私達家族にとっては、とても、大変な日々だったのです。治療をしてくれる病院を行く近回り、この子に合ったところを探したりと、下の子の面倒を見ながらだったため、とても大変なものでした。


適切な治療をしてくれる病院が見つかり、現在では、その長男も26歳になり、高校・大学・社会人として普通の生活を、送ってきていますが、薬を飲まないと発作が起きてしまうため、その点に関してはだけは、今も、日々注意を払っています。

しかし、それ以外は、特別な扱いはすることなく家族も接する事ができるようになったため、余裕を持って生活する事ができています。

5歳の時に高熱でけいれんが起き、倒れたことにより、てんかんが発症したもので、それまでは、やんちゃでしたが、兄弟の面倒をよく見る良いお兄ちゃんでしたので、受け入れるのに時間がかかってしまったのです。


その時に主人や両親が、親がきちんと病気と向き合い治療をしていかなければ、子供がかわいそうだからと諭してくれたことにより、てんかんと向きあう事ができたのです。
あの時しっかり向き合えたことに、より現在の良い状態があるということを忘れないように、これからも生きていかなければと感じたのです。


http://matome.naver.jp/odai/2136149795743809201
http://www.zjk.or.jp/index.html
http://www.ctrp.mext.go.jp/assign/arp6.html

東京の歯科の評判の情報を利用しない手はないです。

東京の審美歯科のサイトの利用が更に広がるものと考えられます。

難波の肝斑の検索がとっても楽になりました。

医療痩身の口コミや評判を紹介しています。

痩身情報を見つけましょう。